×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

About wine

DULCAMARA

こちらは、名門マッツェイとは対照的に、建築の仕事に従事していたジュスティさんとザンザさんが、ワインに対する情熱から1995年にワイン造りを始めた新しいワイナリーです。 この「DULCAMARA(ドゥルカマーラ)」の名は、ドニゼッティ作のオペラ「愛の妙薬」に登場する“いかさま薬売り”の名にちなんでいます。ドゥルカマーラは、金持ちで気ままな農場主の娘(ラベルのイラストの女性)に恋する純情な若い農夫に、“惚れ薬”と偽って安物のワインを高い値段で売り付ける男。ともすれば、安物ワインの代名詞にもなりかねないドゥルカマーラの名前を、ワイナリーの最も誇りとするワインにつけるなんて、自信にあふれて粋ではありませんか。